・・・MENU・・・

ユニタTOP美容外科 >ボトックス

ボトックス

刻み込まれるしわになる前に・・・
ボトックスで手軽にしわ予防!

ボトックスとは

ボトックス

ボトックスとは“A型ボツリヌス毒素”を精製した薬剤で、国内では眼瞼痙攣などで認可も受けている安全性に優れたお薬です。A型ボツリヌス製剤(以下、ボトックス)の作用は筋肉の動きを抑制させますので、眉間や目尻のしわ周囲に注射すると動きが抑制され、しわができなくなるのです。

また、今あるしわを改善するだけでなく、これからできるしわが深くなるのを防ぐ働きもあります。

  • ページトップへ

ボトックスへのこだわり

高品質で安全性が高いアラガン社製ボトックスのみを使用しております

安価なボトックス製剤が出回っていますが、不純物が多く含まれているため、効果が弱いなどの問題が指摘されています。当院で使用するアラガン社製のボトックス毒素は最も品質が高く、安全です。 医薬治療に使用する際でも、厚生労働省が認めているのは、アラガン社のボトックスだけですので、このことからもアラガン社のボトックスは、高品質で信頼のできる薬剤だといえます。

  • ページトップへ

A型ボツリヌス製剤の種類について

現在、国内で流通しているA型ボツリヌス製剤ですが3種類あります。Allergan社製の“ボトックス”、Ispen社製のディスポート、中国製のBTXAです。安全性や効果に関して最も優れているのはAllergan社製のボトックスと評価されており、当院では“Allergan社製のボトックス”をすべての症例において使用しておりますのでご安心下さい。また、それぞれに使用した製剤の製造番号もすべてカルテ管理しています。

  • ページトップへ

ボトックスの効果

ボトックスが効果的な表情じわ

ボトックス注射による表情じわの治療

目尻や眉間などの表情じわは、笑ったり怒ったりと同じ表情を長年繰り返すことで定着していきます。

しわの原因の筋肉に注入すると表情じわがなくなり、表情がイキイキと明るくなって、はつらつとした印象に変わります。

ボトックス注射による多汗症治療

汗の分泌を支配する神経を遮断し、汗腺の働きを抑えます。

汗によるにおいや汗の分泌を抑え、衣服の黄ジミを解消します。

4〜6ヵ月間は汗の分泌を極めて減少させることが可能です。

ボトックス注射でふくらはぎの筋肉の発達を抑制

ふくらはぎに注入することで筋肉を萎縮させて、一時的に足の筋肉を使わないようにし、

過剰に発達した筋肉の働きを抑えます。

ボトックスで小顔効果

ボトックスをエラの筋肉に直接注射すると、筋肉の収縮力が抑えられます。

使われなくなった筋肉が少しずつ萎縮することで筋肉が小さくなり、小顔になります。

  • ページトップへ

ボトックス注入が可能な部位

口角を上げる 足首・ふくらはぎ
眉間 ガミースマイル 太もも
目尻 口の上のしわ 頭痛
アーモンドアイ 鼻の横じわ 肩こり
鼻翼の広がり 首の横じわ・縦じわ 鼻(皮脂抑制)
下あご(梅干ジワ) 顔のエラ(小顔効果) 手のひら・ワキの下(多汗)
  • ページトップへ

治療の流れ

カウンセリング

医師によるカウンセリングです。また注入への不安などを詳しくお伺いします。施術後の経過などを説明し、ご納得いただいた上で行います。

流れ

洗顔

注入部位のメイクを落とします。

流れ

麻酔テープ

注射ですので100%痛みが無いというわけではありません。注入部位に麻酔テープ(多汗症の場合は麻酔クリームを塗布)を貼り、注入時の痛みを緩和します。

流れ

デザイン・マーキング

お肌全体とそれぞれのしわ・筋肉の状態を観察し、状態に合わせて注入部分をデザインし、適切な場所に注入します。

流れ

ボトックス注入

マーキングに合わせて極細の針でボトックスを少量ずつ注入します。注入は表情じわの場合は数分、多汗症の場合は30分程で終了します。注射後はすぐにメイクが可能です。

  • ページトップへ

術後の経過

当日

注入後、軽い痛みを伴う場合がありますが、数時間で改善します。注入後30〜40分間は、注射した部分から血液がにじむ可能性がありますが、正常な経過ですのでご安心下さい。

流れ

翌日

痛みや不自然さはありません。

流れ

3日後

効果が出現します。

流れ

6カ月後

徐々に筋肉の動きが戻りしわができやすくなります。

施術後の注意事項
食事について 特に制限はありません。
洗顔・メイク 当日から洗顔、メイクが可能。
シャワー・入浴 シャワーは当日から可能。入浴は翌日から可能。
飲酒・喫煙 治療後1〜2日間はなるべく控えて下さい。
スポーツ 激しい運動は1〜2日後から可能。
【アフターケアについて】

治療後、1〜2週後に経過診察にお越し下さい。

  • ページトップへ

メリットとデメリット

メリット
  • ダウンタイムがなく、手軽に受けて頂くことが可能。表面に傷が残ることも一切ありません。
  • 時間の経過で元に戻りますので、安全性に関しても問題ありません。
デメリット
  • 過度に注入してしまうと、不自然な顔つきになる。
  • ページトップへ

施術例

眉間の縦じわ(表情じわ)

眉間の縦じわ(表情じわ)

目尻の笑いじわ(表情じわ)

目尻の笑いじわ(表情じわ)

眉間の縦じわ(表情じわ)

眉間の縦じわ(表情じわ)

このエントリーをはてなブックマークに追加  
   
 
 
 
 
 
 
ユニタTOP | 整形・形成外科 | 美容外科 | ユニタの概要
施設案内 | 交通アクセス | 院長・スタッフ紹介 | 診療内容 | 募集要項 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合せ